沖縄 音楽教室 ゼネハーズ音楽院

音楽教室 ゼネハーズ音楽院 > コース紹介

コース紹介

たった8回のレッスンで、楽譜が『バッチリ』読めるコース!

─ 楽譜が読めない ─
こんなことであきらめたり、チャンスを逃したりしていませんか?

読譜はちょっとしたコツさえ覚えれば誰にだってできます!
もし楽譜が読めて色んな楽器が演奏でき、好きな曲が自由に弾けたら
あなたの音楽ライフはもっと素敵になると思いませんか?
このコースは、あなたの音楽ライフを無限に広げるためにあるのです
あなたは手早く気軽に楽譜を読めるようになり音楽上手になるのです

ゼネハーズ音楽院主宰 メルマガ「音楽を奏でる大人はかっこいい!」発行責任者 榮野川 勉よりご挨拶

ゼネハーズ音楽院主宰 榮野川 勉
ゼネハーズ音楽院主宰
榮野川 勉

はじめまして。ゼネハーズ音楽院主宰の榮野川勉と申します。私は、今現在、自分の夢であったプロホルンソリストや音楽教育の指導者として活動しています。

  • 「楽譜が読めない・・・」
  • 「楽譜が読めるようになりたい!」
  • 「作曲がしたい!」
  • 「もっと音楽の基礎を固めたい!」

という方のために特別コース
「たった8回のレッスンで、楽譜が『バッチリ』読めるコース!」
を開設するにいたりましたので、少し、お話をさせてください。

どうしてこのコースを開設するのか、現在の日本の音楽教育の事情、ハンガリーの優れた音楽教育「コダーイ・システム」、音楽をさらに楽しむ工夫など、あなたにとってもきっと興味深いお話です。

・・・俺、楽譜が読めないんだ

今では某ロックバンドのギタリストとして県内外で活躍してるB君が、ギターを始める前に友人A君と交わした会話です。

注釈:本人の希望により仮名で表記しています

A君:「バンドやってみたいよねー?」

B君:「バンド?聴くのは好きだけど楽器はちょっとねぇ。・・・俺、楽譜が読めないんだ。」

A君:「あのね、ドレミファソラシドって50音を読むより簡単だよ!」

B君:「え?そうなの!?」

A君:「だってさ、楽譜は7つの音階と何通りかのリズムパターンでできているんだよ」

B君:「じゃー、ドレミとリズムの組み合わせを憶えれば、俺だって出来るってこと?」

A君:「そそ、その応用ってこと!楽譜とか楽器って、そんなに難しくないって!!まぁ、楽譜が読めなくても楽器はできるけど、読めた方が上達が2倍も3倍も早くなるし、他の楽器にも応用がきくから、いろんなことが出来るようになって、かなり音楽の幅が広がるよ。」

B君:「俺、やってみようかな」

今でこそロックバンドのプロギタリストになっているB君ですが、

「A君との、このやり取りがなかったら、オレはプロになってなかったね。」

と語ってくれました。そして

「音楽やギターを始めるまで、"楽譜が読めない"っていう先入観だけが邪魔してたんだと思う。やってみたら、楽譜読むの簡単じゃん!って感じだったよ(笑)」

とも言っていました。

B君のように、もしあなたが楽譜は7つの音階と何通りかのリズムパターンでできていることを理解し、簡単にやさしくマスターできたら、今後あなたの大きな力になることは間違いありません。

周囲の人が知らない間にグングン上達して、アッといわせることが出来るようになります。

  • 大好きな彼女のハートをゲットできる。
  • あらゆる楽器を自由に弾けるようになる。
  • 楽譜が読めない、という音楽コンプレックスがなくなる。
  • 将来、音楽を教えられるようになる。
  • 仲間や友だちのあいだで人気者になれる。
  • 友だちの結婚式やパーティーで演奏できるようになる。

上記はホンの一例です、楽譜が読めるメリットは他にもまだまだたくさんあります。

なぜ、このコース「たった8回のレッスンで、楽譜が『バッチリ』読めるコース!」を作ったのか?

それは、ほとんどの人は学校で音楽の授業を受けていたはずなに、大半の人が楽譜を読めないという悲しい事実があるからです。その背景に、現在の日本の1クラス(40人)授業では、個別指導に時間をかけることが難しということがあるようです。

そういった日本の音楽教育事情を裏付けるかのごとく、「できるなら、ピアノやギターなどの楽器を弾いてみたい!」「学生の頃ならまだしも・・・。大人になって音楽を始めてもなぁ・・・。」と思っている方が本当にたくさんいるんです。

以外なことに、「自分には楽譜なんてゼッタイ無理!」と思っている人ほど上達が早かったりします。

ここで、私が留学していたハンガリーでのお話をします。

ブタペストの王宮にある美術館へ行った時のこと、見終わって広場を歩いているときのことでした。ハンガリーの子供が僕の周りによってきて「ヤパーン」と言いって集まってきたのです。(「ヤパーン」とはハンガリー語で日本人を表します)

その後突然、日本の唱歌「赤とんぼ」を、日本人であるわけがない彼らが歌いだしたのです!しかも、アカペラでハモリ!!僕は感動のあまり言葉が出なかったのを今でも鮮明に覚えています。これは、ハンガリーの音楽水準の高さを強烈に思い知らされた出来事でした。

ヨーロッパのハンガリーでは、楽器を勉強する前にソルフェージュ(音楽の専門用語:簡単な民謡などを歌わせながら、楽譜を読むなどの音楽能力を養うこと)を学び、それから楽器に移っていきます。

コダーイ・ゾルターン - Kodaly Zoltan

コダーイ・ゾルターン

Kodaly Zoltan
1882/12/16 - 1967/3/6

ハンガリーの作曲家、民族音楽学者、教育家、言語学者、哲学者。

ハンガリーの音楽水準の高さは、このコダーイの教育システムが確立され、行われていることが分かりました。このシステムは今や世界中の国々で導入されています。

私はこの教育システムに興味を持つようになりました。そこで、ソルフェージュ能力が、音楽を勉強する上で、とても重要なことに気づいていきました。

楽譜を読む力(ソルフェージュ)を高めることで、どのような効果が現れると思いますか?

まず、自分で好きな曲がどんどん弾けるようになる、また、楽譜が読めるようになることは、確実に上達が2倍も3倍も早くなるという事です。


実は、私は小学校時代は音楽が大の苦手で音楽の授業が嫌でした。中学生になって音符を読めるようになり、楽器(ホルン)やギター、ドラムセット、バンドで歌うことが好きになり、音楽大学へ。そしてヨーロッパ(ハンガリー)に留学し現在に至っています。

もちろん、ここまで辿り着くには、簡単な道のりではありませんでしたが、少しでも私が学んできたことを皆さんと一緒に勉強し楽しんでいけたら、私にとってこんな素晴らしい喜びはありません。

しかし、グループレッスンとはいっても、残念ながら、実技が中心になるのでたくさんの人数はとる事が出来ません。なぜなら、スペースの問題や、多人数を同時にレッスンすることで、その内容が薄くなってしまう事がプロの音楽家としてどうしても許せないからです。

このコースについて

このコースを受講され、あなたの音楽ライフが生涯にわたって素晴らしく、掛け替えのないものになることを心から願っています。

コース名 たった8回のレッスンで、楽譜が『バッチリ』読めるコース!
内容 誰でも簡単にマスターできるリズムと音程
実際に使ってみよう!・実践と応用・終了テスト・etc
人数 グループレッスンで4人以上〜10人まで
問い合わせ ゼネハーズ音楽院
TEL:098-876-6924
E-mail:info@zene-haz.com
オンライン:専用フォーム
その他のコース
ピアノ 1.速攻上達コース 短期間で成果を上げたい人
ピアノ 2.じっくりコース じっくりと確実に上達したい人
ピアノ 3.ラウンジピアニストコース ホテル、レストランなどで弾けるレパートリーを中心レッススンします。
ピアノ 4.弾き語りコース 将来プロの歌手を目指す人
ピアノ 5.ピアノ講師育成コース 将来ピアノの指導者になるため
金管楽器 1.ホルン:セミプロ養成コース 将来、プロの演奏家、金管楽器指導者になるためのコース
金管楽器 2.トランペット:金管指導者養成コース 将来、プロの演奏家、金管楽器指導者になるためのコース
ヴォーカル 1.アカペラ・ヴォイス トレーニングコース 発声法を中心にレッスンします。
ヴォーカル 2.アカペラコース(グループレッスン)発声法、ハーモニーを中心にレッスン
ギター フォークギター引き語りコース フォークギターと歌い方、発声法
試験対策 1.教員採用試験対策コース
試験対策 2.保育士試験対策コース
特別コース たった8回のレッスンで楽譜がバッチリ読めるコース
問い合わせ ゼネハーズ音楽院
TEL:098-876-6924
E-mail:info@zene-haz.com
オンライン:専用フォーム

各コース、レッスン方法など全て相談に応じます。お気軽にご相談ください >>

※期間内に受講生になりますとよく月のレッスン料は半額です。

榮野川 勉

このページの先頭へ

Copyright © 2005-2017 沖縄 音楽教室 ゼネハーズ音楽院 All Rights Reserved.

お気軽にお問合せください!098-876-6924

powered by Qurumi